東京 豆腐アカデミー webmaster Hiroyuki Arai   
業界の方はこちらから  一般の方はこちらから 豆腐職人見習い希望 お申込み・お問い合わせ

 

豆腐屋に成りたい、そんなあなたに
豆腐職人見習い受講コース!
実績として、当アカデミーから2人が豆腐屋として独立開業を成し遂げております。

豆腐として生きて行く
 人として生きて行くためには、いかに自分を磨き努力を惜しまずスキルアップさせていくかという考えを持ちながら道を進み、年を重ねて成るものだと私は考えます。時に人は「なんの為に生きているのか?」と、疑問に落ちる時もあるでしょう。私はたまたま豆腐屋の小倅として生まれ、後に大豆に惚れ込み、豆腐造りが好きに成り、生涯の生業としてそれを選びました。「何の為に生きて行くのか」、私は豆腐を通じて自分というものを磨き上げていきます。それがお客様に「豆腐」として上手にお伝えできればと考えます。豆腐を更に美味しく大豆の味を極まりなくつき求めていく事、それを生涯を通し続けていくことができれば、それは私にとって幸せとなる道なのです。

東京豆腐アカデミー 責任者 新井弘幸 (気合豆腐埼玉屋店主)


※お申し込み・お問い合わせの前に必ず当方がつくり上げた「気合豆腐」を食して、「このような豆腐がつくりたい」と感じた方のみ、ご連絡ください。
通販でもご購入頂けます。 → 気合豆腐WEB店

【重要】
只今、諸事情により下記の
「長期コース」「短期コース」を休止しております。
ですが、私が積み重ねた豆腐製造技術を次の世代に伝えて行くのが己の役目だと考えております。
以下の条件をクリアできる方のみお問い合わせください。無料にて受講が可能です。
・通いで来られる方
・週2〜3回受講可能な方(必須2年以上)
・約束を守れる方(守れない場合には罰金が発生致します)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆長期コース(2〜5年)休止中
豆腐職人見習いとして、働きながら、豆腐屋としての技術と商売を学んで頂きます。
期間は受講生の経歴を考慮し、当アカデミーとの話し合いによって決まります。
豆腐屋の後継ぎの方も、豆腐職人として責任を持って育て上げます。 
 (東京は人形町の老舗の豆腐屋ご子息も当方で学びました。)
休講日は日曜日と成ります。
寮有り
 1DK ユニットバストイレ付 (希望の方は入れますが、受講生複数の場合は2人を限度として同居。)
見学は申し訳ありませんができません。
 代わりに、以前当方がNHKのドキュメンタリーにて取材を受けたDVDをお貸し致します。
 これで、概ね流れが把握できると思います。
受講料
 基本、無料とさせて頂きますが、先に定めた期間を満了しないで辞めた場合には発生致します。
受講日は三食賄をご用意致します。(ご希望の方のみ食せます)
午後からは、豆腐のひき売りにて商いを学んで頂きます。
 ひき売りは歩合にて賃金が発生し、生活費として受講生に支払われます。
面談後、当方、当アカデミーにそぐわないと判断した場合には、受講及び入構をお断りさせて頂く場合がございます。
新規開店サポート 
 受講満了後、新規開店を成される場合に、無料にてサポートさせて頂きます。
 但し、交通費、宿泊費等が発生する場合にはそれらのみ、お支払いをお願い致します。
商標 気合豆腐の貸与
 受講満了後、当方がそれに相応しいと感じた方には、商標「気合豆腐」の貸与を致します。
 (希望者のみ・有料)

◆短期コース(3ヶ月〜 )休止中
短期間に全てのものを詰め込みますので、体力・精神力に自信の無い方はお申込み出来ません。
受講料が発生致します。
 原料大豆や水道光熱費等を受講教材費として、及び当アカデミーの受講人件費として受講料が発生致します。
 受講料は面談後、当アカデミーがお見積りさせて頂きます。
・上記以外は短期コースと同一の内容と成ります。


お申し込みはお問い合わせは気合豆腐を食してから!
メールフォーム又はお電話にてお受付致しております。
東京 豆腐アカデミー (気合豆腐埼玉屋内)日曜日を除く、午前10時から午後7時まで
 03-3691-4951