東京 豆腐アカデミー webmaster Hiroyuki Arai   
業界の方はこちらから  一般の方はこちらから 豆腐職人見習い希望 お申込み・お問い合わせ

 


 無消泡剤製造コース
 国産 生大豆4升(5kg)を消泡剤を使わずに、2回炊きます。

豆乳濃度 14〜15度

一回の作業につき、豆乳 20リットル前後出来上がります。

2回の作業で、300gの絹豆腐を30丁分(1箱)×4箱を、にがりを使用し手寄せを行います。

ご希望があれば、あなたがお持ちした凝固剤で寄せる事も可能です。
(複合剤・すまし粉・グルコン等)

絹豆腐1箱分を、おぼろ月夜豆腐に加工変更も可能です。

つくり上げたものはお持ち帰り頂きます。
クール宅配便にてご送付も可能です。
(本州内は翌日到着・送料は別途必要)

 超濃厚製造コース
滋賀県産タマホマレ大豆(たんぱく質含有量低い)8升(10kg)を消泡剤使用、1回で炊き上げます。

豆乳濃度 16度以上

豆乳以降の加工は当日ご相談の上、決めさせて頂きます。

当方の代表作品として「超濃厚 気愛豆乳」「おぼろ月夜豆腐 気愛(にがり使用)」
「気合豆腐 塩田(絹 にがり使用)が有ります。

つくり上げたものはお持ち帰り頂きます。
クール宅配便にてご送付も可能です。
(本州内は翌日到着・送料は別途必要)

 受講料及び受講曜日
 ・どちらのコースも受講料は同じです。
・同じコースの再受講・再々受講は初受講の半額の料金と成ります。
・前々日以降のキャンセルは、原料大豆代等として受講料の20%を申し上げます。
・受講料のお支払いは、お申し込みから3日以内、受講日より3日前までにお願い申し上げます。

受講料
工場一日の生産量が生大豆平均60kg以内まで、一律10万円。
以降、30kg単位で5万円の加算額と成ります。 
(例・日産100kgは20万円 日産150kgは25万円)

受講曜日
・木曜日 午前中のみ
・土曜日 午前及び午後
・日曜日 午前及び午後

 NG区域
 以下の区域でご商売に関わっている方は、受講をご遠慮と言う事でお願いしております。
※当方のお師匠様と、当方の弟子がその地域に携わって居る為。
※NG地域での移動販売・スーパーへの卸に関わる方もご遠慮くださいという範囲と成ります。

東京都 葛飾区・中央区・町田市
埼玉県 所沢市
宮城県 仙台市の一部

使用する道具のご紹介  
  
 豆乳プラントのような、特殊で高価な道具は使用しておりませんし、「ものつくり」には必要ありません。
数字で合わせるような作り方は、大手さんのような「生産の豆腐」に任せてしまいましょう。
「ものつくの豆腐」は、大豆の声をよく聴きながら、職人の五感を尊重し拵えるのです。
左から、セラミックのグラインダー(豆磨り)・ワンタッチ圧力釜・豆乳搾り機

これで、無消泡炊き、超濃厚炊きが十分に行えます。
  

 お申し込みの手順
 ・お申し込みの前に必ず気合豆腐を食してください。
 このような豆腐をつくりたい、と感じました方はお申込み出来ます。それ以外の方はお申込みできません。
 物理的に購入が難しい方は、通販でもご購入頂けます。 
 お申し込みの際、通信欄に「受講申し込み希望」と、ひと言ご記入ください。
 (気合あるじセット プレミアム20がお薦めです)

受講契約書を良くお読みに成りまして、同意頂いた方だけがお申込み頂けます。

・メールフォームから、貴方のお名前・会社名・ご住所・お電話番号・メールアドレス等、ご記入の上ご送信ください。

・メールフォーム送信後速やかに下記電話番号まで、電話をおかけください。日時のご予約等を決めさせて頂きます。
 03-3691-4951 日曜日を除く、午前10時から午後7時まで

・ご予約が決まりましたら、メールフォームの自動返信メールに記入されている口座に、ご予約後から3日至るまでに
 受講料をお振り込みください。
 気合豆腐を食す  通販お申し込みはこちらから
 受講契約書に同意する
受講契約書に同意されますとお申込みメールフォームのページに行きます。
 メールフォームから必要事項を送信
 メールフォーム送信後、速やかに電話で予約をする
受講料を振り込む 

 「気合豆腐」(新井弘幸所有の登録商標)の看板を貸与
受講後、気合豆腐の名に相応しい豆腐をつくり上げるように成りました方は
トレードマーク「気合豆腐」の 貸与も考えております。
※貸与は有料と成ります。